美容室JOY

美容室joyからのブログを掲載しています。
キャンペーン情報やその他おトクな情報なども随時更新していきますので是非ともチェックしてみてください。


2017/04/28
 
完全週休2日とお昼休み…

0bb76e77cbb5b4c79dfb9ab7045e82c3_s

こんにちわ。美容室joyのツカチャンこと塚崎善行です。

ツカチャンってどんな人?と思った方は

 

 

<ここをクリック!!>

 

 


長く美容師をしてると、いろんな方に言われます。

 

 

「休みも少ないし、お昼だって食べれない、大変な仕事ね〜」

 

 

ま〜、そういう仕事だとわかって選んだ私としては、「何が大変なのかな?」

 

と思います。

 

 

両親がこの仕事だということが、私にこう思わせるのだと思いますが

 

 

今、美容師を志す人たちの現状を見ると、

 

 

親が美容師…という人の方が少ないことに気づきます。

 

 

確かに、私が美容学校に行ってる時も親が美容師という家庭は少なかったように思います。

 

 

 

しかし、親が美容師でよかったと思うことは、

 

 

休日もなくお昼休みもなく、社保や厚生年金もなく、

 

 

私が東京に来た当時は労災や雇用保険ですらなかった時代です

 

 

有給なんてもってのほか…

 

 

今では笑い話ですが、友達の結婚式にすら参加できなかったですし

 

私の結婚式ですら、夏休みにあげて新婚旅行は行けませんでした…

 

 

理由は、お店の誰も結婚してないし、親の死に目にも会えないのがこの商売だ!!とのこと…

 

 

今なら、大問題の発言です…w

 

 

 

今の状況は「完全週休2日で社保完備で、お昼休みも1時間あります」

 

 

 

でも、この条件を作れたのは、

 

 

「昔の古い価値観では誰も働かないよね」と思ってるオーナーのおかげということを忘れないでほしいですね

 

 

 

「これが、当たり前!!」と思うか、「ありがたい」と思うか。

 

 

それはその人の価値観にかかってますが。

 

 

今のこの待遇を得るために、私たちはずっと我慢してきた…ということをわかってもらいたいです。

 

 

アシスタントの給料はスタイリストがどれだけ稼げるかによって変わってきます。

 

 

うちはアシスタントの給料は他よりも高めにしています。

 

 

なぜなら、そんな給料では東京で生活もできないし、私のお手伝いをほとんど入ってもらうからです。

 

 

じゃ〜、私の売り上げが上がったら、欲しいでしょ?

 

 

スタイリストになったら、固定プラス歩合になります。

 

 

これも、他のお店より高めにしてあります。

 

 

やっぱ、稼いだら、稼いだ分給料高くして欲しいでしょ?

 

 

 

こうやって、いろんな条件を私が経験してきた雇用条件より高めにしていく

 

 

これって、すごく大切なことですが

 

 

 

はっきり言います。

 

 

 

ここからが大事….

 

 

 

「やらない人は雇いません!!!」….

 

 

 

どうも、このようなお店構えをしてると勘違いして面接に応募してくる人がいますが

 

 

JOYは「私のペースでやりたい」とか「のんびりやりたい」とか

 

 

そのような人は雇わないと決めています。

 

 

これが、たくさんの雇用条件をつける代わりの、私からの条件です。

 

 

 

今日も、朝から翠ちゃんは練習していました。

 

 

近々、ワインディング(パーマ)のテストです。

 

 

毎日、練習して。前向きに頑張ってくれる人にはたくさんの好条件をつけます。

 

 

5月4〜5日は友達の結婚式で島根に帰るみたいです。

 

 

どうぞ!!。たくさん休んで来てください。

 

 

帰っきたら、また頑張ってね。

 

 

じゃ、また。