美容室JOY

美容室joyからのブログを掲載しています。
キャンペーン情報やその他おトクな情報なども随時更新していきますので是非ともチェックしてみてください。


2017/05/04
 
商品購買比率、何%…よりも大切なもの。

89da802643da991513dba8baaade8982_s

こんにちわ。美容室joyのツカチャンこと塚崎善行です。

ツカチャンってどんな人?と思った方は

 

 

<ここをクリック!!>

 

 

 


アシスタントの時代や過去の美容師歴の中で

 

 

必ずと言っていいほど、「物販キャンペーン」をやらされてきました。

 

 

JOYは、そんなもん….

 

 

「ないです!!!」

 

 

自社ブランドの商品を作ったとしても、キャンペーンはしません。

 

 

お客様が「買いたい」と思われた時に「どうぞ」と言うくらいです。

 

 

popも一切ありません。

 

店の雰囲気を損なうようなものは一切置きません

 

 

でも、気に入ったものはずっと営業で使い続けますので

 

 

実際、買って行かれる方も多いですし、同じ商品をリピートで使い続ける方も多いです。

 

 

まず、自分自身が「いい!!」と思わないものは使いません。

 

 

それは、店の中すべてにおいてです。

 

 

 

私自身が「いい!!」と思わない限り、絶対に「使わない」「置かない」を決めています。

 

 

昔のキャンペーンのやり方は、ただ「売れ」でしたし、

 

「キャッシュバックがこれだけあるから美味しいでしょう」てなやり方でした。

 

 

そもそも、物販に力を入れて儲けいくらですか?

 

 

誰を幸せにしていますか?

 

 

一番得してるのは誰ですか?

 

 

はっきり言って…

 

 

メーカーとディーラーです。

 

 

 

別に私はメーカーやディーラーを幸せにするために、店を開いたわけではありません。

 

 

まずお客様とスタッフ、家族や私自身が幸せになるためにお店を開業したわけです。

 

 

商品を進めることは悪いことではありません。

 

しかし…

 

 

人から「やらされるもの」ではありません。

 

 

男性美容師が増えてきてる中で、こういう状況が生まれたんじゃないかと思うこともあります。

 

 

 

だって、ほとんどの女性は勧められたらはっきり断れない生き物なんです

 

 

ま〜関西人は別やろな〜…w

 

 

はっきり、断りよるからな〜!!!…ww

 

 

 

まず、この仕事を好きになり、この仕事に誇りと自信を持ってみてほしいです。

 

 

そうすると自然に商品が動き出します。

 

 

アシスタントでこれだけの商品を売りました!!。うちのアシスタントはすごいでしょう〜!!!

 

なんてことを、よく耳にしますが。

 

 

私はすごいと思ったことなんて、一度もない!!!

 

 

だって、その人が将来成長した時にたくさんのお客様に指名をいただけるような人になってほしいから

 

 

今は、商品を売ることを頑張るんじゃなく、一生懸命、技術を磨いて

 

 

お客様に喜んでもらって

 

 

支持されて

 

 

それを、自信に変えていってもらいたいからです。

 

 

結局、最後はどれだけのお客様を再来店させたかが勝負なんです。

 

 

商品をいくら売ったが勝負なら、Amazonに店出します…w

 

 

 

じゃ、また