美容室JOY

美容室joyからのブログを掲載しています。
キャンペーン情報やその他おトクな情報なども随時更新していきますので是非ともチェックしてみてください。


2017/05/26
 
今日という日は残された人生の最初の1日

IMG_2062

こんにちわ。美容室joyのツカチャンこと塚崎善行です。

ツカチャンって、どんな人?と思った方は

 
<ここをクリック!!>

 

 


東京は今日も雨…。平日のこんな日はのんびり営業になってしまうjoyです。

 

 

毎日、毎日…練習に明け暮れる、翠ちゃん。

 

 

本当にいい子が入ってくれたな〜と思う今日この頃です。

 

 

 

彼女はまだ若干22歳…

 

 

私が22歳の頃。

 

 

何してたかな?

 

 

19〜23歳の頃をよく知る人から見たら、今の私の人生は想像もできなかったと思います。

 

 

 

あの頃の私は…

 

 

正直言って….クズです…w

 

 

 

 

私が22歳の頃が一番人生でひどい時だったと思います。

 

 

 

今で言う所の「ニート」でしたし。

 

 

遊び呆けて家にいないから、まだ普及し始めの携帯電話を

 

 

「頼むから持ってくれ」と親から言われる始末…

 

 

挙げ句の果てには「無免許運転」で捕まり現行犯逮捕。

 

 

はたから見たら、「何やってんだか…」「親が泣いてるぞ…」てな感じでした。

 

 

 

22歳でこの状況は、正直ヤバイです。

 

 

22歳といったら、大卒1年目。

 

 

同級生はもう就職して、働き始めているのに私はまだ無職。

 

 

なんだか…どんどん差をつけられて感じしかなかったですね。

 

 

でも、今は?

 

 

大卒同級生に負けないくらい稼いでおります…w。

 

 

 

24歳の時、上京してきましたが、そこから私のやる気スイッチが入るわけです。

 

 

結局、実家にいる時は安全圏で吠えてるだけのアホウだったんでしょうね…

 

 

 

人生は80年くらいあります。

 

 

そのうちの生まれてからほぼ20年は親に生かされます。

 

 

60歳から最後までは社会に生かされます。

 

 

自分の足で立って生きていくのは20〜60歳までの約40年間です。

 

 

40歳で、あと半分ではなく。

 

 

40歳で、あと20年なんです。

 

 

 

そう考えると、20代で頑張らないと30代に花は開きません…

 

 

 

今日という日は残りの人生の最初の一日。

 

 

今日という日を大切に日々努力した人だけが、人生を巻き返せると思っています。

 

 

 

じゃ、また。