美容室JOY

美容室joyからのブログを掲載しています。
キャンペーン情報やその他おトクな情報なども随時更新していきますので是非ともチェックしてみてください。


2017/08/30
 
いつか来る、その日…

f81316787e7e7c57349f0239b3caaec4_s

こんにちわ、美容室joyのツカチャンこと塚崎善行です。

ツカチャンってどんな人?と思った方は

 

<ここをクリック!!>

 

 

 

お客様から、よく言われる言葉に

 

 

「美容師さんは定年がなくていいわね〜」と言われます。

 

 

いつも私は、「そうですか〜?。私は60歳で辞めますよ〜」と言っています。

 

 

 

美容師の労働年数は個人事業であるならば、その人が辞めたいと言うまで続けられます。

 

 

傭われならば、今働いてる会社がその先も用意してくれてれば働けます。

 

 

 

 

じゃ〜、独立もできず、今働いてるお店が未来を作ってくれることもできなければ….

 

 

 

考えただけで、ゾッとしませんか?

 

 

 

そうです…先がないのです。

 

 

ま〜、独立したからといって、未来永劫仕事ができるわけではありませんが…w

 

 

 

私自身、美容師としてハサミを持つのは長くても60歳で終わりにしたいと思っております。

 

 

できれば55歳あたりで考え出さないといけないことと思っております。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

前回もお話ししたように、スタッフの育成に力を入れたいからです。

 

 

私はいつも「これからは、20代しか雇わないよ」と言っております。

 

 

 

なぜ、大きな企業が毎年毎年新卒採用するのでしょうか?

 

 

それは、企業の人材循環のためです。

 

 

 

これは、私自身の一意見で結構なのですが、

 

 

年下の人間が上に上がるためには、今いる上の人間がさらに上に行くしかないのです。

 

 

 

だから、私は55歳でハサミを置く日を決めようと思っております。

 

 

その頃には今のスタッフやこれから入ってくるスタッフが、まだ30代…

 

 

 

次の夢はその子たちに託してあげたいと思っています。

 

 

 

私は、その子たちの応援と教育に残りの時間を費やすつもりです。

 

 

「今日の努力では明日は変わらない。今日の努力を10年続ければ10年後は全く違った未来になっている」

 

 

 

私が好きな言葉です。

 

 

じゃ、また。